トップ

モバイルグッズ


今までに使った携帯電話とかデジカメとか。
HYBRID W-ZERO3 通信方法にW-OAM typeGに対応したRX430ALとWILLCOM CORE 3Gを搭載したスマートフォン。
画面サイズも3.5インチと初代に近くなっている。ドット数は480x854。
OSはWindowsMobile6.5。カメラは500万画素オートフォーカス付き。
スマートフォンなので素のままでは使い辛いがカスタマイズは自由。
自分だけの1台に仕上げて行きたい人向け。
N-09A 初めて手にしたドコモ携帯。
流石にウィルコムより多機能。おサイフケータイも使いやすい。デザインも申し分なし。
月額の料金はウィルコムより高くなる。
WX340K 画面サイズ、ドット数が拡大、カメラが約200万画素に、ブラウザがNetFrontに、FlashLite、ガジェット、おサイフケータイ、ムービープレイヤーに対応。
操作ロックを有効にするとおサイフケータイもロックされてしまうのが難点。
ガジェットが思っていたより便利。
WX330K WX310Kの後継機。
W-OAM、赤外線通信、デコメ、Javaに対応、Flash、ドキュメントビューワー、ミュージックプレイヤー、ムービープレイヤーに非対応となった。
W-ZERO3 いや、すごい(^○^)
palmとかザウルスとか使ってきたが、この手の機械の欠点は文字入力と通信。
メモリに入れて持ち歩き可能とは言ってもそれは古い情報。最新の情報を得るためには通信機能は不可欠。
それにブラウザ使うにしても文字入力が必要な場面は結構多い。そんな時キーボードがあるのは非常に有難い。
が、ブラウザの使用だけだと大抵は京ぽん2の方が使い勝手がよかったりもする(^^ゞ
やはりすごいのは、これらに加えてwordやexcel、メディアプレイヤー等が使えること。更にいろんなアプリが今後も出てきていろんなものに変身出来ることか(^○^)
WX310K(通称、京ぽん2) 京ぽんから機種変。4x(128kbps)に対応。
ちょっと大きめだけど割とよい(^^)
PAGE up/downのボタンが京ぽんより押しやすい(^^)
flashにも対応(^^)
EXILIM EX-Z750 CASIOのEXILIM EX-Z750お買いあげ~(^○^)EXILIM EX-S500と迷った末、Z750に決定。
S500のデザインと薄さも魅力だが、ポケットに入れて持ち歩くということをしないのであれば、Z750でも十分小さいし。画質はZ750の方がいいしね。
Z750(S500も)は動画がmpeg4というところも選んだ基準の一つ。動画を撮れるデジカメも多いのだが記録形式がMotion JPEGであるため大量のメモリを必要とする。
mpeg4ならMotion JPEGと比べて同じメモリ容量で長時間の録画が可能。
それから、マニュアルモードが使えるのも気に入ったところ。実際はオートやベストショット機能で足りてしまうためあまり使う機会がないらしいが(^^ゞ
マニュアルで撮りたいなら一眼レフにしろって?一眼レフは写真を撮るために旅行するならともかく、旅行のついでに写真をとるときは荷物なんだよね(^^ゞ
ということで、いつでも持ち歩けるコンパクトデジカメにしたわけだ。
AH-K3001V(通称 京ぽん) AH-J3002Vから機種変更。
最大の特徴はオペラブラウザ搭載でPCサイトもみれること
J3002Vからの主な改良点はカメラ(10万画素CMOS)、2.2インチTFTのQVGA画面、日本語予測変換
J3002Vからの改悪(?)点は電池容量の減少、ページアップ・ダウンキーが使いづらくなった。
個人的には非常に満足できるものである。
PC用サイトが読めることからJ3002Vでは使えなかったネットバンキングが出来るようになったのはありがたい。
WILLCOMの公式サイトには銀行は入っていないのだが、PC用サイトがオペラブラウザを弾いていなければ強引に使うことが出来る。
ただし、FLASHには対応していないので使用できない銀行もある。
またスピードも32kなのでPC用サイトの読み込みには多少時間がかかる。
尚、J3002Vから機種変更する人はコースをつなぎ放題にしておくことを奨める。
PC用サイトが読めてしまうのでJ3002Vよりもパケットの消費は確実に増えるよ。
AH-J3002V(通称 味ぽん) RZ-J700から機種変更。
ブラウザ載ったのでi-MODE勝手サイトが見れる(ドコモからの接続かチェックしているところはNG。公式サイトも当然NG)。
ただ端末のできは今ひとつらしい。自分的には問題無しなんだけどね。
RZ-J700
通信速度が速い。料金が安い。パケ死しない(^^ゞ
位置情報コンテツは割と便利。もっと増えないかな。
Visor Platinum
システム手帳を持っていない&会社のスケジュールはOUTLOOKで管理、ということで
PDAが欲しかった。OUTLOOKとの連携は文句無し。niftyの巡回もLinux経由でOK。
ザウルス MI-E21
Visorがモノクロ&160×160ドットなのでインターネットに向かない、Discmanが音飛びする。ということで購入。主にMP3プレイヤーとして活躍。
道路交通情報が見たかったがブラウザの仕様(?)で見れない。しかし、あの渋滞図jpegなんだよねぇ。ということでブックマークに直接・・・(^^ゞ
niftyの巡回もこっちに移したけどVisor(Palm)の巡回ソフトの方が便利。
今購入するならCLIEの方がいいかも(安い通信ケーブル出たから)。
NMP-412X/256
MP3プレイヤー。FMラジオ付き。衝動買いしました(^^ゞ
FMラジオの感度は一応合格点。
MP3、WMAの再生も合格。というかこの手のものにあまり音質を要求するのは変でしょ?
音楽を手軽に持ち歩けることが最大の売りなんだから。

topへ

免責事項 プライバシーポリシー

counter